ブログ

  • ブログ

【新居浜校】初出場で快挙!生活体験発表会で『最優秀賞』を受賞しました!

初出場の弁論大会で『最優秀賞』受賞の快挙です!
9月16日(木)夜、西条高校の体育館で
「第59回定時通信制生徒生活体験発表会 東予予選」が行われました。

これまで未来高校新居浜校としては開校以来参加したことがなかったのですが、今回から出場することとなりました。

エントリーしたのは3年生週2日コースの伊東楓さん。

発表では、「未来高校に入ることになったきっかけ」や「入ってからの充実した高校生活」、そこから得られた、演題の題目でもあった「逃げて何がわるい」というメッセージの意味を聴衆の皆さんに熱く語りかけていました。

1か月以上前から、放課後の教室や自宅で一生懸命に何度も練習を積み重ねていた楓さん。
その努力の甲斐あって、圧倒的なパフォーマンスでした。

そして、最初にお伝えした通り、1人しか選ばれない『最優秀賞』を受賞となりました。
応援に駆け付けていた未来高校新居浜校の全員の先生も心の中でガッツポーズでした。
(担任の先生は号泣でした)

『めっちゃ楽しめた。』とは大会終了後の楓さん。
すごい度胸ですね!

そして今回の結果で来月行われる県大会への道が拓けました。
来月の県大会も楽しんで頑張ってきてくださいね!!
教職員一同、また、在校生一同、心から応援しています。