松山本校
〒790-0001 愛媛県松山市一番町1-1-3
TEL:0120-89-4447 FAX:089-947-4432

© 2023 Kawahara.ac.jp

  • X(Twitter)
  • LINE
  • Instagram

未来高校について
ABOUT MIRAI

KAWAHARA GAKUEN

CONCEPT
コンセプト

ミライを未来で見つける Find your future in MIRAI

自分の将来に不安を感じている学生は少なくないと思います。
未来高等学校では、そんな学生たちに対して優しく寄り添います。
何も決まっていなくても大丈夫。
まだ気づいていない、あなたのやりたいことが見つかるはず。
ここで出会う仲間や先生、環境があなたを成長させてくれます。
卒業のその先に広がる、
ワクワクする未来を見つけましょう。

教育理念

PHILOSOPHY
教育理念

感謝の心を育てる

教育方針「教育基本及び学校教育基本法の精神」に則り、
高等学校通信制の課程(普通科・単位制)の
特徴を生かした教育を進め、
豊かな人間性と自律・自立の力を養い、
人のため、社会のために貢献する人間を育成する。

HISTORY
沿革

平成11年4月
未来高等学校の前身となる国際情報高等学院開校、高等課程(情報システム科・情報ビジネス科)の2学科を設置。県外の通信高校の愛媛キャンパス(分室)として、標準コース・集中コースを設置。県外の通信制高校と技能連携を結び、愛媛県教育委員会の認可を受け、愛媛県内初の技能連携校となる。
平成12年4月
国際情報高等学院新居浜キャンパスを設置。
平成19年4月
広域通信制未来高等学校開校、平日コース(3年制)・通信制基本コース(3年制)・集中スクーリングコース(3年制)を設置。
平成20年4月
国際情報高等学院を閉校。
週2日コース開設。
新居浜校を新居浜分校とする。
令和2年4月
新居浜分校を、新居浜校と改称する
令和4年4月
オンラインコースを新設する。

POLICY
いじめ防止基本方針

いじめ防止基本方針について

学校いじめ防止基本方針

未来高等学校では、学校いじめ防止基本方針に基づき、いじめの防止等の対策のため、校長の強力なリーダーシップの下、一致協力体制を確立し、教育委員会と適切に連携の上、学校の実情に応じた対策を推進することが必要です。

このため本校では、法第13条に基づき、国及び市の基本方針を参考にして、「学校いじめ防止基本方針」を策定し、いじめ防止の取組が年間を通じて計画的に行われるよう、取組の基本的な方針やプログラム等の策定のほか、アンケート、いじめへの適切な対処などのいじめ防止の取組内容や年間を通じた学校いじめ対策組織の活動等を定め、学校のホームページ等において公開し、入学時・各年度の開始時に児童生徒、保護者、関係機関等に説明するとともに、より実効性の高い取組を実施するため、法第22条の組織を中心に点検し、必要に応じて内容の見直しを行っています。

愛媛県外 学習センターはこちら
広域通信制高等学校 未来高等学校 松山本校 > 未来高校について