新居浜校紹介

新居浜校の特色

一人ひとりが安心できる『居心地の良い』場所づくり

「に~ぶんタイム」の設置

今年度より本校では、3学年縦割りの選択授業『に~ぶんタイム』で、「好きなことが同じメンバー」で「好きな活動」に取り組みます。「好きなこと」を通じて友人関係が深まり、自分の居場所が見つかります。(現在は、切り絵、将棋、調理、ボランティアなどの講座を開講しています。)

「習熟度別授業」の設置

一人ひとりがこれまでにつまづいた分野まで立ち返り、一人ひとりのペースで学習に取り組みます。少人数のグループ編成により、より細やかなサポートを受けながら基礎学力の定着を目指しており、「苦手なままにしていたところが分かるようになった!」と生徒からは喜びと自信の声があがっています。

郷土の文化にふれる

新居浜地区の大きな基盤となった別子銅山や、市民の誇り「太鼓台」の見学など新居浜ならではの地域文化を学びます。

検定対策授業

本校では、進学や就職に活かせる資格取得に向けて、様々な「検定対策授業」を実施しています。

取得を目指す資格 目指す級
ワープロ検定 4級~1級
表計算検定 4級~1級
日本電卓技能検定 7級~初段
日本漢字能力検定(漢検) 7級~2級
日本語検定 5級~2級

その他、英語検定など各自の希望にも応えます。